2016年11月23日水曜日

クリスマス公演予約受け付け終了終了

12月23日(金祝)11時・14時共に予約は満席と成りました、
ありがとうございます。
これから申込みをなさろうとして下さった皆様申しわけありません。
次回は、2017年春の公演となります。
申込み開始日程を 次回は公演の1ヶ月前からに設定しますね。

今日・11月23日は子ども3人が元気にそろって練習に参加。
配役もしっかりきまりました。
歌の上手な陽向ちゃん。しっかり、きりっと演技する正太君。早口で、表情豊かな悠生君、この3人の小学生に刺激を受けて、大人5人と音楽担当の、菊地朋子(ピアノ)千葉展子(フルート)鈴木真衣(ソプラノ)それに、今回はクリスマスなので景気よく?、仙台バロックアンサンブルの4人にカルテットでシューマンの「流浪の民」を歌って貰います。
音楽てんこ盛りです。

2016年11月7日月曜日

12月23日(金・祝)「ブレーメンの音楽隊」

11時公演満席・・・・受け付け終了(11月7日)
14時からの公演のみの受け付けとなります

先日から新キャストによる練習が始まりました。
小学生2名の男子がそれぞれ個性豊かに、がんばっています。
前回の公演で鶏は1羽でしたが、この間に我が家の「アローカナちゃんの育児日記」
から、色々学び、4羽の鶏さんが出演する事に成りました。

つまり、前回とは音楽も内容も随分違うと言う事です。
お楽しみに!!

2016年10月23日日曜日

12月23日(金・祝)クリスマス公演

11時からと14時からの2回公演です。
入場料は大人800円。子ども500円
     *3才以下無料
     *お茶。菓子付きです
 各回限定40席

「ブレーメンの音楽隊」

クリスマスバージョンです
 出演者
  阿部悠生・伊藤浩吉・岸根陽向・小関澄玲
    垂石洋子・野澤初恵・早川正太
 ピアノ菊池朋子  フルート千葉展子

    ソプラノ鈴木真衣&仙台バロックアンサンブル(カルテット)


我が家のアローカナ(鶏の品種)4羽の日常が劇に繁栄されます。
1ヶ月で我が家に来た4羽、オス1羽、雌3羽
と言うつもりで、ホームセンター「ムサシ」で購入して参りました。
生まれたときの雄雌の見分け方は難しいので、一応鑑定書がついてきました。
但し書きには「万が一、雄雌の間違いが会った場合には交換いたします」ですと。

めでたく、オス1羽、雌3羽に成長し、現在3羽で卵を148個(10/23現在)
産みました。

卵かけご飯が非常に美味しく、ゆで卵にしても、黄身のまろやかさはこの上ない(笑)
涎が出ますぜ。

このような日常の有様が人形劇に活かされます(笑)

前回は15分で、予告編のように「たいせつな君」との同時上演でしたが、今回は
「ブレーメンの音楽隊」だけで30分になります。

そして、クリスマスですので
ソプラノの鈴木真衣さんに素敵なクリスマス曲を歌っていただき
その上、「徹子のお家」

はクリスマスの飾りてんこ盛りです

あ、でも、
夜の方が美しくなるはず
予約はメールでもオッケー
suzuki-yuko@music.email.ne.jp

2016年10月8日土曜日

人形劇公演「たいせつな君」打ち明け話

「利府聖光幼稚園」主催 七ヶ浜伝導所
当日の朝、
歌手役が発熱、腹痛で出演できなくなりました。
私は 朝ご飯を食べながら
    
妄想
そうだ、鶏を代役に出そう!!
歌手の家で飼っているニワトリと言う設定?
ブレーメン使い周し
ニワトリくん
アローカナちゃん(ニワトリの品集)の観察で
見る目を養ってきた私(笑)
歌手・紹介の場面では咳をして
ちょっと具合悪い様子
ショーの場面では
急病の歌手に代わり
ニワトリが「もののけ姫」を唱いました
いつも新鮮
本番前にいつも心配するのは
80才代の深田先生と垂石さんのこと
その備えは(笑)出来ていたのでしたが

若い歌手が
 お〜〜〜〜〜びっくり
    でしたが、
ノープロブレム
あわてず
 どうにかなる、
 メンバーを信頼している
       うん。
いつも、練習が全員そろうわけではないので
いつも誰かが、代役を
それが活かされた
はじめの「何時も何度でも」はフルートソロに変更
紹介の場面は私が歌手になって
村長(野澤)村長夫人(垂石)歌手(鈴優)の会話は
何時ものおばちゃんの会話
60代と80代の婆ちゃんの会話??
アドリブ・ポンポン飛び出し
どんどん物語が具体化していく(笑)

私も
この年になったから
結構冷静に
頭の中で駒を動かすように
???
どうにかなった(冷や汗)
だから、写真などを撮るゆとりもなかった
後で、教会の方が
下さるかも

利府聖光幼稚園公演「たいせつな君」終了

016年10月8日()午後2時開演
      人形劇団「徹子のお家」
      主催  日本キリスト教団七ヶ浜伝導所
 利府聖光幼稚園 公演
   『大切な君』 
        原作 マックス・ルケード
      脚本・演出・人形作成  鈴木優子
         ピアノ         菊池朋子  
         フルート        千葉展子

           キャスト
           パンチネロ    齋藤ルツ子
           ルシア      小関澄玲  
           ダニー      伊藤浩吉
           ミッキー     阿部悠生
           豆太郎      早川正太
           歌手ニワトリ   鈴木優子
           4人の踊り子   伊藤香菜子
           村長       野澤初恵
           村長夫人     垂石洋子
            エリ      深田寛

           『フルートとピアノの演奏』
              大きな古時計  ミッキーマウス・マーチ  さんぽ        
          予告
      12月23日(金・祝)11時・13時 2回公演
    「ブレーメンの音楽隊」徹子のお家公演40席・要予約
      お茶・菓子付き 大人800円・子ども500円
      音楽ゲスト  鈴木真衣(ソプラノ)
          アヴェマリア(グノー・サンサーンス・ヵッチーニ)
             お問い合せはメールで」または電話で
                   090−6625−7656(鈴木)
                   suzuki-yuko@music.email.ne.jp

2016年8月8日月曜日

「 夏休み子ども会」終了

8月6日土)人形劇場「夏休み子ども会」3回目が無事終了しました。
久し振り?の初対面の小学生達でしたが
定員10名2回目までは丁度定員に収まり、3回目は6名の参加でした。
3回目だけの参加者は積極的に声がけをしませんでした

2016年7月26日火曜日

夏休み子ども会

2回終了しました。

次回は8月6日(土)この日はまだこれからも参加可能です。

どのくらいの人数でやるのが良いか?年齢は?と自問自答しながら開催。

 基本小学校1年4名 2年1名、3年2名 4年2名 6年1名の10名にスタッフ5名、保護者と妹、弟で20名の参加となり、盛況でした。

前半、声出しとりズム中心に、全員でトーンチャイム演奏を実施。
歌いながら身体を動かす。2回目は歌いながら人形を動かす。
結構楽しめたようです。

後半は「百万回生きたネコ」作佐野洋子
を当番を決めて音楽付きで読む、2回目は暗唱して。
2回目では自分達が朗読する前に、佐々木久美子(俳優さん)さんに、象の「ぐるんぱの幼稚園」を読んでいただき、途中からみんな夢中!!
有名な絵本出したが、
私は初めてだったので、次がどうなるか??
と引き込まれました。
そんな体験をしてからおやつをいただき
さあ、自分達で!!
ギターやフルートに音を入れて貰い、
1回目とは全然違う。
聞き手のことを考えながら
言葉をかみしめて
伝える気持ちが出てきたようです。

最後に感想を聞いたら
朗読が好き!
と言う子が沢山
あら〜〜〜知らなかった。と言う私でした。

基本、小学生がメインでしたが、おつきの幼稚園児も参加したので、賑やか。
タイトルと作者名を言ってくれた千愛ちゃんが すごく上手にはじめてくれたので良い流れが出来ました。

次回8月6日(土)14時からは自分の好きな絵本、詩などを効果音も考えながらやってみる事をしたいなと思っています。
兄弟、お友達で、音楽もつけ合う?・
何か、楽しみです。
何が起こるか。

参加者の感想が寄せられたので掲載します。

音読練習は、学校から毎日するように指導されています。子供達、字を読めれば良いと考えていたのだと思いますが、今回のレッスンで、ただ字を声に出すだけでは無いのだと気がついた様です。
抑揚がついて、間の取り方を考えたりする様子が見られます!!
私が毎日口うるさく言っても変わらなかったのに、2回のレッスンで自ら気がついたらコロッと変わりました😁

自分で気がつくように導くって大事なんですね〜
私も、大変勉強になりました!!」    菅原兄弟のお母様から
というメッセージをいただき、私もやる気が出てきました。次は何をやるかな。




2016年7月8日金曜日

夏休み子ども会

内容
 「百万回生きたネコ」作 佐野洋子
を題材に、朗読、音楽をつけながら楽しんでみる

   3回のワークショップで参加者による内輪公演をする

   第1回 7月18日(月・祝) 10時〜12     
      講師 鈴木優子(音楽全般)・菊池朋子(ピアノ) 
   第2回 7月23日(土) 14時から16時 
     講師  千葉展子(フルート・オカリナ)鈴木優子
   第3回 8月6日(土)      14時〜16時
     講師 佐々木久美子(俳優)千葉展子(フルート・オカリナ)鈴木優子

   参加費   各回1000円 お菓子付き (幼稚園から可能)

  会場 泉区野村字立田原23−3(鈴木)
   地下鉄泉中央駅より3番バス「泉パークタウン」「寺岡」行き

                 「高森ポンプ場」下車3分

   申込み・質問
                  携帯  090-6625-7656(鈴木)

                   suzuki-yuko@music.email.ne.jp


 

  

2016年6月17日金曜日

夏休み子ども会

**犬の苦手な方はご遠慮下さい・黒ラブの徹子がいます**
人形劇場     
         〒981−3124   
        泉区野村字立田原23−3(鈴木)
        地下鉄泉中央駅より3番バス「泉パークタウン」「寺岡」行き
                 「高森ポンプ場」下車3分
  夏休み子供会
     人形と一緒に何か表現したい!!  
        ♪トーンチャイムをやってみたい!
          ♪歌いたい!!朗読をしてみたい!      
              等をまとめてやってしまう!
                            
第1回 7月18日(月・祝) 10時〜12      
第2回 7月23日( 土)    14時〜16時 
第3回 8月6日(土)      14時〜16時
           参加費 各回1000円  
     要予約・子ども10名・おやつ付き・
         対象 幼稚園から中学生
         付き添い保護者・小さい子どもの参加無料
          大人だけの参加費は2000円
          

申込み 下記の必要事項を電話又はメールでお知らせ下さい
   携帯  090-6625-7656(鈴木)
参加者のお名前・         ・
      年齢     所属校       
      付き添い大人          
大人だけの参加者          
電話番号